こんにちは
コンバインドプレーン事務局です。

今、世界で戦うツアープロや、そのキャディーを務める一流のスタッフたちが絶賛している
「ゴルフ専用携帯型レーザー距離計」をご存知でしょうか?

この度、世界初の技術として、コースの起伏を計算し「打つべき距離」まで正確に表示することができる『ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト』を緊急入荷いたしました。 ゴルフは「レーザー距離計」の登場により、簡単に正確な距離のジャッジが可能になりました。プロゴルファーやプロキャディーは練習ラウンドでは、ゴルフ用レーザー距離計は手放せないツールの一つです。よって、すでに様々な種類のレーザー距離計が販売されています。

ではなぜ、この『ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト』が一番凄いのでしょうか?
それは、コースの勾配を読み取るだけでなく、それを計算し「実際には⚫︎⚫︎⚫︎ヤード打て」と教えてくれる「スロープ機能」が搭載されているからです。±20°の勾配を自動計測し、距離の長短による弾道差を加味した「打つべき推奨距離」と「勾配角度」を表示します。 ズバリ、ここまで表示できる機能は、数多くあるレーザー距離計の中でも『ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト』だけなんです。

この機能が『レーザー距離計史上最高傑作誕生』と言われ、すでに世界で戦うツアープロの9割以上に使用されている大きな理由なのです。



ゴルフにおいて距離感は極めて重要です。

ナイスショットが打てたとしても距離感を間違えると 大叩きのリスクが待っています。 ゴルフ場のヤード杭やキャディのアドバイス、GPSナビ等で大まかな距離を知ることはできますが、 これらは誤差が大きく、プロゴルファーや上級者などは、正確な距離の把握のために、歩測などによってこれを補ってきました。

よって、この『ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト』の誤差±0.5ヤードの正確性は、あなたのゴルフのスコアアップの最終兵器となるでしょう。 すでに、多くのプロや上級者は、GPSではなく、レーザー距離計を使っています。GPSナビは、10ヤード以上の誤差が出ることがあるなど精度が低く、データを読み込むのにも時間がかかるのに対し、レーザー距離計は、瞬時に正確な距離を測定が可能です。

また、ゴルフ用GPSナビは、ゴルフコースの一部のバンカーやグリーンエッジなど各ホールに数か所登録された地点までの距離しか距離が表示できません。毎日変わるピン位置やティーグラウンドに対応していないなどの問題が多いのです。実際、日本では、まだGPSユーザーが多いですが、

ゴルフ先進国アメリカでは、もはやゴルフ用レーザー距離計ユーザー数は、ゴルフ用GPSナビユーザー数を追い抜く勢いで増えています。

日本でもゴルフ用レーザー距離計が高価格だったことが普及を阻んでいましたが、ゴルフ用GPSナビとゴルフ用レーザー距離計との価格差も縮まったことから、今後、急速に普及することが予想されています。



ピンシーカースロープツアーZ6ジョルトは、ゴルファーにニーズに合わせて使いやすくなったゴルフ用レーザー距離計です。例えば、5〜125ヤードの測定時、±0.5ヤードの精度で計測します。表示単位0.1ヤード(※125ヤード以上測定時、±1ヤードの精度、表示単位1ヤード。)を可能にした高速E.S.P2ターボプロセッサー搭載しています。

新機能ジョルト(バイブレーション機能)は測定完了を瞬時に把握することができます。さらに、山を切り開いたゴルフコースが多い日本では起伏を読み込むスロープ機能が役立ちます。もちろん完全防水、ラバー外装の高品位メタルボディはピンシーカースロープ史上最精細モデルに相応しい「風格」を感じる作りになっています。 VDT(ビビットディスプレイ技術)搭載で周囲の明るさに影響されることなく、高コントラストな表示を実現します。

使いやすさにもとことんこだわっているピンシーカースロープツアーZ6ジョルトにご期待ください。




ゴルフにおいて「距離」や「高低差」の見極はスコアアップに不可欠です。

ピンシーカースロープツアーZ6ジョルトをはじめて使う方は、
いろいろな発見に驚くと思います。ゴルフコースやゴルフ練習場のヤーデージ表示が不正確だったり、平らだと思っていたホールに意外な高低差があったり、いままで、距離が合わなかった理由に気付くはずです。

ピンシーカースロープツアーZ6ジョルトを使うことで「コースの起伏を考慮した実際の距離」への意識が高まり、コースマネジメント力が向上します。ゴルフをさらに楽しくさせるのです。






「ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト」の非正規品にご注意ください。

ブッシュネル承認の日本正規品は、日本国内で個々のシリアル番号がデータベース管理されています。 所定の検査と登録が完了した証明に「シリアル番号日本正規登録済タグ」が貼付され、出荷時に純正品検査カードが付属されます。 修理メンテナンス、パーツ交換や純正アタッチメント送付の際は、シリアル番号をデータベース照合し、末永く愛機の価値が保たれるようにサポートいたします。

非正規品をご購入された場合は、窓口が弊社となっていても、弊社の保証やサポートの対象外となり、弊社では一切の責任を負いかねます。


また、ピンシーカースロープツアーZ6ジョルトがアマチュアゴルファーに必要なもうひとつの理由は、プロのような飛距離が望めないアマチュアには、いかにセカンドやアプローチでスコアメイクするかにかかっています。

そこで大事なのが距離の判断なのです。

いままで、念入りに歩測したりGPS計測器て距離を判断しても、どうしても距離が合わなかった方にはボタンひとつで「実際に打つ距離」が把握することができるので、はじめてのコースでも攻略しやい条件がそろいます。




今回、ピンシーカースロープツアーZ6ジョルトをご購入いただいた方に「特別企画」として豪華なプレゼントが当たる抽選会をご用意しました!どちらもオリジナルの別注モデル、他では手に入らないアイテムの特別プレゼントです!



発売されるや否や瞬く間にツアープロに広まり、注目を集めている

「ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト」を限定100個のみ特別入荷いたしました。

デジタル勾配計を内蔵しており、距離だけでなく目標物までの勾配角度を測定可能してくれます。 さらに傾斜を計算に入れた推奨距離を教えてくれる「スロープ機能」を備えた
ゴルフ業界初、世界初の画期的なレーザー測定計です。「ピンシーカースロープ」を使用すると、上り、下り勾配を瞬時に測定し、起伏を計算に入れた推奨距離ヤードを表示します。

これほど便利な機能があれば、アバウトな距離の見立てから解放され、コースマネージメントが劇的に改善します。

現在、セルフプレーでラウンドしている方も多いとおもいます。だからこそ、今、レーザー距離計のニーズはルール改正の流れもあり、ますます高まっているのが現在の状況です。

あなたも誰よりも先にこの新しいツールを使いこなしてライバルに差をつけてください。



※カード注文は、分割払いがご利用頂けます。


お支払い方法      
お名前
郵便番号
商品お届け先住所
メールアドレス
お電話
 
※カードにおきましては「分割支払い」が可能です。
※領収書など、経理処理について要望があれば対応します。
以下の「備考欄」より「宛名」などご相談ください。
備考