ドライバーショットの新常識

“あなたのドライバーが安定しない”のは実は理由がありました。ドライバーでいきなりナイスショットが出たと思ったら、次のホールのドライバーはミスショット。ドライバーの打ち方がさっぱりわからない…。そんな経験ありませんか?

まったく新しいゴルフ理論・新DVDレッスン、究極のドライバーショットの習得!このDVDは表面的なドライバー練習の話はしていません。小手先のテクニックも大事だけど、テクニックは理論の軸を持たない限り、
            スイングのモノマネでおしまい。一生、役に立つものではありません。コンバインドプレーン理論で理論的にヘッドスピードをアップさせたスイングは

打った瞬間、あなたの中に“確信”を生み出す!

あなたのドライバーショットを強い武器に。

今ほど“ドライバーショットについての深い理解”が必要とされるタイミングはないだろう。

なぜ、ドライバーは思い通りのショットが打てないのでしょうか?
どうして、こんなに頑張って練習しているのに上達しないのでしょうか?
思うようにティーショットがまっすぐ飛ばない、距離も出ない。
これでは、ゴルフが面白くありませんね。
ドライバーは、ゴルフコースで最初の1発目で使うクラブです。この最初が思うように飛んでくれたら、その日1日、爽快な気分でゴルフを思う存分楽しむことができると言っても過言ではない重要なショットです。しかし、初っ端から、どこに行ってしまうのか分からないようなティーショットを打ってしまった時は・・・最悪の1日のスタートになってしまいます。

ドライバーは、一番長くてロフトが無いクラブです。
そのため、取り扱いが一番困難だと言えるでしょう。その上ドライバーを使うティーショットは、一番「欲望」が露になるショットです。「飛ばしたい、まっすぐ飛ばしたい、ナイスショットを何度も打ちたい」その「欲望」がドライバーショットを余計に難しくしてしまうのです。

もう、そんなゴルフは終わりにしましょう。
すでに多くのゴルフを愛して止まない方々から、喜びや感謝の声をたくさんいただいているコンバインドプレーン理論。多くの方々のリクエストにお応えして、お待たせいたしました!!やっと、公開が決定しました、待望のドライバーショット編。待ちに待っていた方々!本当にお待たせしました!

まっすぐ遠くへ飛ぶショットを毎回打つことができる
これが理想のドライバーショットです。
しかし、いくら練習しても常にナイスショットを打つことができないとお悩みの方に、ドライバーが武器となるよう安藤プロが究極のレッスンをいたします。

様々な情報が飛び交う中で“本物の知識と情報”を判断できるゴルファーだけが計り知れないゴルフ上達を手に入れる!年齢や今までの経験は関係ない! あなたのドライバーは必ず武器になる!

コンバインドプレーン理論でドライバーが上手くなるのは「理由」がある。
その「理由」を体験してください。
こんな凄い球、ゴルフを辞めるまでに一球打てるかどうか…
               そんな大満足のティーショットが連発する!

遂に、ドライバーレッスンDVDが完成…その核になるテーマは?

ドライバーが飛ばない、曲がってしまう。
これは、ゴルフを始めた人にとって、最大の壁です。
どうして、良いショットが出るときと、出ない時があるのでしょう。
今回は、このムラのあるドライバーショットを安定させて、いつでもどんな状況でも、いつも同じ通りのティーショットを打つことがデキるようになることがレッスンの核です!今までの苦労が吹っ飛ぶようなDVDです! その究極のレッスン方法をあなたは手に入れることができるのです。

アマチュアの方々の中には、正確なショットを望み過ぎて、芯に当てることだけに意識がいってしまい飛ばすことができない方がいます。確かに正確に当てることは基本ではありますが、そのために思い切りドライバーを振ることができず、飛距離が出せなくなっているのです。
確かに、振らないよりも振った方が、飛距離が出る可能性は高くなります。そうなると、芯に当たって尚かつドライバーを振ることができれば、まっすぐ飛距離の出るボールを打つことがデキる!ということになります。

しかし、そう簡単ではないのがドライバーの難しさ。
つまり、ごまかしがきかないのがドライバーなのです。ドライバーはそう簡単に満足させてくれません。特に、飛ばしたい、飛ばしたいという欲求が頭の中を駆け巡るのがドライバーです。
その欲求がプレッシャーになって、余計に打てなくなってしまうのです。

しかし、そのプレッシャーに負けない、いつでもまっすぐ飛距離のでるティーショットをあなたも打てるようになります。
今回は、ドライバー1本にこだわって、レッスン方法を収録しています。

今まで、、、他のティーチングプロのドライバーに関するアドバイスを聞いて練習方法を学んだ事がある方もいるでしょう。その方法で上手くならなかったのは、他のティーチングプロ達が言ってきたドライバーに関する練習方法やアドバイスは、個人的なスイングの「コツ」であり「スイング理論」ではないからです。

スイングのコツは・・・全ての人間にあてはまるものではありません。しかし、安藤プロは「飛んで曲がらないボールを、何度も打つために何が必要なのか」を、コンバインドプレーン理論に沿って、年齢や経験に関係なく体が常に正しく動くよう、誰にでも分かりやすく、1つ1つを丁寧に説明していくのです。

あなたも経験があると思います。上手くなりたい!言う気持ちは厄介なもので、とにかく上手い人の真似をして、同じようにスイングすれば上手くなると思いがちです。これは、正確な判断ではありません。

究極のドライバーショットは、

飛んで、曲がらない球が、何度も打てる!
あなたも毎回「ナイスショット!!」と言ってもらえるゴルフプレイヤーになれるチャンスです!

困った。ドライバーが安定しない…とお悩みの皆さまへ。

思い当たる節はありませんか?

いざ、ティーグランドに立つと、「飛ばしたい」という気持ちが焦りやプレッシャーを生み出して、あなたのスイングの良い所までもが狂ってしまうのです。これが、ドライバーショットが安定しない大きな原因なのです。
その「ドライバーに関する欲望」をそのまま実現させることがデキれば、それも毎回同じようなショットで・・・
その欲望を現実に手に入れられるのが、今回の4枚組DVDなのです。
それぞれテーマに分けて、重要なポイントを習得していきます。そして、そのポイントを1つの線で繋いで頭と体が覚えてしまえば、もうあなたは「飛ばない(泣)」「曲がってしまう(怒)」「安定しない(悩)」という「ドライバーショット」の問題を克服する事ができるのです!!

あなたのドライバーショット、こんな悩み…ありませんか?

すべて解決!

ドライバーショットの悩みはつきません。
もっと上手くなりたい、もっと飛ばしたい、いつでもまっすぐ飛ぶボールを打ちたい・・・
多くの方は、この悩みを永遠に解決することが出来ないまま、ゴルフをしています。

本当にこのままでいいのでしょうか?

全てのアマチュアゴルファーのドライバーに関する悩みを、このDVDで解決することができます。なぜなら、どうすればまっすぐ飛距離の出るボールを打つことができるのか、その根拠を説明しているからです。ただ、スイングのお手本映像を見せるだけのDVDでは、なぜまっすぐ飛ぶのか?なぜ飛距離がでるのか?さっぱり理解できなかったと思います。

人間は、見たままをマネすることはできますが、それは見た時だけで、映像が見えなくなると、自分の体の癖が出てしまうのです。その上、飛ばしたいという気持ちを持っているにもかかわらず、なぜかクラブを振らないという方がいます。

なぜなら、力いっぱいクラブを振ると、ボールの芯に当たらないから・・・

どうしても、芯に当てなくてはという思いこみが、体に染み付いてしまっているのです。
そのため、いくら練習しても、その根本的な考えを無くしてしまわなければ、上達することは絶対無理なのです!この癖や思いこみを一切無くし、ティーグランドで常に同じようにドライバーショットを打つことができるようになることが、上達だと安藤プロは考えているのです。

あなたのドライバーの問題点、悩みを解決してください。

あなたのゴルフ、努力した分の成果が出ていますか?

これまでも、あなたはドライバーショットに関して様々な練習法を行ってきたことでしょう。
どれだけの時間やお金をつぎ込んできたことでしょう。しかし、思うようなドライバーショットを今だに打てるようになれないまま、ここまでたどり着かれたことと思います。いくら努力しても、練習を一生懸命やっても、成果が見えないとヤメてしまいたくなります。ドライバーを握るのも嫌いになる事があるかも知れません。

「自分にはゴルフのセンスは、やっぱり無いんだ・・・」
などと、思う事もあると思います。

その上、体力や腕の力が、他の方よりも劣っていると感じて、「体力的にも、ティーショットで飛ばすことは無理なんだ・・・」などと、思っているのではないでしょうか?

安藤プロは常に言われます、「ゴルフは力ではない!!」

つまり、体力や力でボールを飛ばすのでは無いということです。
だから、あなたも、間違いなく飛んで曲がらないボールを何度も打つことはデキるということなのです。
では、体力の差が「ある」「無い」は関係ないのに、なぜナイスショットは打てるのでしょうか。

悩んでいるのに今までと同じ練習を続けていませんか?

世の中で公開されている、多くのドライバー練習法は、こうすれば飛ぶ、このようにスイングすれば曲がらない、などのように、レッスンプロのスイングを見たまま練習をさせているものがほとんどです。

そのため、本来ドライバーの悩みを解決するために、もっと違った方法が必要にも関わらず、どれもこれも、手を替え品を替え練習させているものばかりなのです。よって、結局は今までと同じ練習をしているだけだということになるのです。これでは、上達するはずがないですよね。それでもあなたは、このまま同じことを繰り返し続けますか?今すぐに意味のある練習を行って欲しいのです。

体にしみ込んだ悪いスイングの癖を直すのは、確かに困難です。
しかし、それで満足いくボールを打てないのであれば、根底から振り方を変える必要があります。
飛ばないスイングを何度も練習するのではなく、飛ぶために必要な新しいスイングを覚えなくては、意味が無いのです。

確かに、今までとは違うスイングだとすれば、初めは戸惑うこともあるでしょう。

「今までのフォームは変えたくない」と言われるのであれば、今回のDVDを見る必要はありません。上達するということは、常に同じボールを打つことがデキるということです。「時々」は、タダのまぐれショットとなります。

これからも、ナイスショットを天に任してゴルフをするつもりですか?

もっと、面白いゴルフをしましょう!!
心から楽しんで、爽快な気持ちになれる、そんなゴルフをしましょう!!

iPhoneで動画をご覧になる方はこちら

死角なし

緻密にして熱意のある安藤プロのアドバイスに死角なし

コンバインドプレーン理論が提唱する究極のドライバーショットの習得方法とは?

まず、あなたの今までのゴルフの練習に対しての考えを捨ててください。
体が覚えてしまった間違ったスイングを崩し、コンバインドプレーン理論が、頭と体に入り込みます。年齢や、体力は関係ありません!さあ、レッスンを始めましょう!!

さて、次にあなたがしなくてはいけないことは、ドライバーとアイアンの違いを理解することです。このDVDで理解できれば、すでにほとんど上達したも同然です。
と、言うのは、アイアンは同じ距離を飛ばすことは容易なのですが、ドライバーは全く違います。毎回同じ距離を飛ばすことは、普通はできない難しいクラブだということを頭に入れておいていただきたいのです。この違いを感じることができれば、後は安藤プロの教えるコンバインドプレーン理論に基づいたドライバーのスイング練習を行うだけです。

そして、この先ドライバーのスイングが分からなくなった時、納得のいく飛距離が出なくなったと感じた時、再度このDVDを見返してください。

「何だか飛距離が出なくなった」
「やたら曲がり始めてきたぞ」
「飛距離に年齢を感じるな…」

そう感じた時には、DVDを見返して、どこがどう違ってきているのかを再確認してください。ポイントを1つ1つ理解しやすく説明しているので、すぐになるほど「これが違ってきたんだ」と、気付くことができます。

このDVDは、永久保存版です。
間違いなく、あなたのスイングバイブルになることでしょう。

ありがとうございます!圧倒的支持!

あなたのドライバースイングをさらに「高い次元」へ引っ張り上げる!

「ワクワクするゴルフ?」

そうです、とにかくゴルフコースに行けば、まず初めに打つのがティーショット。この最初の瞬間から、ワクワクしていただきたいのです・・・よく「自分は飛ばないんですよね・・・」と、苦笑しながらティーショットを打っている方がいます。で、実際飛ばない、曲がってしまう。そんな言い訳しながら、他の人に迷惑をかけてしまうと気を使いながらゴルフをしても、何も楽しくないでしょう。ただ苦痛なだけ。
そんなゴルフからは完全に卒業です!!

常に曲がらない、そして周りの仲間も納得の飛距離が出る
高い次元でドライバーショットが打てるプレイヤーになってください。

他人を基準に比べていませんか?
あくまでも、あなた自身が基準です。「誰かがこれだけ飛ばしたのに、自分はやっぱり飛ばすことができない」、と言うのではなく、あなたなりの飛ばして曲がらないボールを、いつもどんな状況でも打てることが重要なのです。

それができれば、あなたはコースに行くのが楽しくて仕方なくなることでしょう。
そして、もっとゴルフにハマっていくのです。
安藤プロは、あなたにそうなってもらいたいという気持ちを、このDVDに全て詰め込んでいます。

このDVDのスイングノウハウを習得する事でドライバーの飛距離が面白いほど爆発する

一味違うあなたを進化させるスイング理論コンバインドプレーン理論でドライバーショットを習得するべき5つの理由

  1. スイングを3局面に分割して学習する為、習得が早い
  2. ミスが出た時に原因を自分で把握できる
  3. スイングの仕方が解らなくなった時に戻って検証できる
  4. 体と腕、それぞれの使い方を理論的に習得できる
  5. 飛距離アップ方向性アップのメカニズムを矛盾なく理解できる

今まであなたが行ってきたドライバーの練習は、以下のような感じではなかったですか?

  • とにかくヘッドスピードを速くする
  • しっかりと芯に当てるようにスイングする
  • ティーアッップを少し高めにして打つ
  • 有名なプロゴルファーのスイングをイメージしてみる

など、多くのレッスン書籍やDVDも、このようなことを教えていました。
しかし、これらは、なぜこのようにすれば曲がらない飛距離が出るティーショットを打つことがデキるのか?その根本的なことを説明しているレッスンはほとんどと言っていいほどありません。

しかし、安藤プロの教えるコンバインドプレーン理論に基づくドライバーショットのレッスンDVDでは、クラブの持ち方、バックスイング、インパクト時、フィニッシュ時に至まで、1つ1つなぜこのようにすれば、曲がらないのか、飛距離がでるのか、理解できるように説明しています。

ゴルフは力の全部使ってクラブヘッドを
ボールにぶつけにいく必要はありません。

とにかく、ゴルフは力を全部使ってクラブヘッドをボールにぶつけるような感覚になりがちなのですが、コンバインドプレーン理論では、手の力はどのように利用すればいいのかといった、体の各パーツの使い方から始まり、それに対して、肩の動かし方はどうするのか、体の回転はどうやればいいのかを練習します。そして全てのパーツを1つの流れとして捉えていきます。

ボールを飛ばす力とはを生みだす方法とは?

ゴルフには体のパーツそれぞれの動きがあり、その動きが組み合わさった時、1つの大きな力となります。たとえば、ピアノは左手と右手、それぞれが違うパーツを弾いていますが、その2つが組み合わさって1つの心地いい音を作り出していますよね。ゴルフも体のパーツそれぞれの動きがあり、その動きが組み合わさった時、1つの大きな力となりボールをまっすぐ遠くへ飛ばすことができるのです。

例えば、バックスイングを小さくすれば、芯に当たる確率は高くなります。では、バックスイングをだんだん大きくすればいいということになります。この理屈は誰でも理解できますが、そのために体のどの部分をどのように使えばいいのか?理論的に理解している人は少ないでしょう?まず理屈を頭で理解し、さらに、体の動かし方、腕の使い方を理解することで、その通りにクラブを振るイメージができるようになるのです。イメージが大事なのです。
コンバインドプレーン理論は、この頭と、体・腕の動きどちらも理解することができるので、練習のときと同じスイングがティーグランドでもできるのです。そして、ミスが出たときは、どの部分がずれてしまっているのかを見つけることも簡単に分かってしまうのです。

そこが、コンバインドプレーン理論の凄いところなのです。

特別特典差し上げます!今回DVDをお申し込み頂いた方には特別プレゼントを用意しました!!

安藤プロがDVDでレッスンした内容のポイントをまとめた持ち運びO.Kの 体の動きチェックシート をプレゼント

この「体の動きチェックシート」は、今回ご購入いただいたDVDに収録されている安藤プロのレッスンの中でも、特に押さえておいていただきたい基本をまとめています。基本のグリップの持ち方、アドレスを作る時の注意点、目標に真っすぐとばすためのルーティンを、画像と言葉で理解しやすく、その上一目でわかるような構成になっているので、あなたはもうこれから、スイングに迷うことはなくなります。

DVDを買ったら終わりではありません。安藤プロの熱血指導は続きます!!

ドライバーショットに関する基礎固めや概念の理解、さらに応用力の養成まで徹底的に行っていくのが安藤流!

練習場で、本番のコースで、スイングに迷いが出た時は、このチェックシートを見返してみてください。1つのポイントを修正するだけでも、あなたのドライバーショットは見違えるほど良くなっていきます。

さらに、今回は「急に飛ばなくなった・・・」「なぜかボールが曲がりだした」と、今まで上手く飛んでいたのに、曲がりだしたり、飛ばなくなったりしたとき、その原因は何か、そしてどうすれば矯正できるかをまとめた「矯正ポイント&ドリルリスト」もプレゼントいたします。コチラも、もちろん持ち運びOK。

どんなミスが出ているのか、それに対しての原因と矯正方法、さらにDVDのチャプターを明記しているので、すぐにフィードバックすることができます。この「体の動きチェックシート」を、ゴルフの練習場、そしてコースへ行く時には、是非一緒に連れて行ってください。いつでもどこでも、あなたのスイングを安藤プロに代わって矯正してくれます。これを持っているだけで、あなたは誰よりも安定したゴルフを、心から楽しんでいただくことができます。このチェックシートは非売品です。このチャンスに、DVDと一緒に手に入れてください!

このDVDのスイングノウハウを習得する事でドライバーの飛距離が面白いほど爆発する

ゴルフコースであなたはティーショットを打つ時
頭の中は何を考えていますか?

「飛んでくれ、まっすぐいってくれ・・・・」
「あまり見ないでくれないかな、ドライバーは苦手なんだよ(汗)」
「あれ、どこから動かすんだっけ????」

どうですか、このような気持ちでティーグランドに立っているのではないでしょうか?
しかし、このDVDを手にしたあなたは、これからはこんな思いをしてティーグランドに立つことは無くなります。それよりも、「みんな見てくれ〜〜私のドライバーショット」なんて思いながら、ドライバーを打った後に、どや顔してしまいたくなるのです。もっと上手くなると、あなたの後の組の人たちが来るまで待って、ドライバーショットを見せたくなってしまうようになります。

そこで、後の組の方達に「ナイスショット!!」なんて言われた時には、もうガッツポーズを心の中で作っていますよ。

安藤プロがあなたに届けたいのは、「人に見せたくなるようなドライバーショット」を打てるようになるレッスンです。そして、心からワクワクできるゴルフを楽しんでいただきたいと願っています。

100%アプローチに特化したレッスンDVDは  2枚のDVDと4つのステップでレッスンしていきます。

100%アプローチに特化したレッスンDVDは  2枚のDVDと4つのステップでレッスンしていきます。

Vol.1:63分 ドライバー上達の為のグリップ&アドレス

ドライバーの安定は、多くの方の悩みになっています。まず、ゴルフをはじめてすぐにドライバーが上手く打てる方はいないでしょう。それだけ、難しいクラブだということを頭の隅に置いて、このDVDを見ていただきたいと思います。
しかし、難しいから上手く打てないということではありません。まずは、グリップの持ち方とアドレスの形に注意してください。
そして、DVDでも説明していますが、このDVDの中で注意したグリップとアドレスは必ず守ってください。アイアンであれば、多少の誤差があっても大丈夫なのですが、ドライバーはごまかしがききません。

ドライバーはごまかしがききません。
なんとなく打って上手くいく人なんていません。

あなたが飛距離の出る、曲がらないボールを打ちたいのなら、ここはしっかりと守っていただきたいと思います。

Chapter1 コンバインドプレーン理論に基づくドライバーショットとは?

あなたのスイングを確立させる

飛んで、曲がらない球が何度も打てるドライバーショット習得の為の理論的解説を行います。コンバインドプレーン理論でドライバーショットを考えた場合、理論的な動きと実際の動きが最も大きく変わるのがドライバーです。なぜなら、実際に理論的にスイングをしたとしても、そこにプラスアルファーで遠心力や重力など、プレイヤーの力以外の力を発生させるのがドライバーだからです。
コンバインドプレーンイメージはその他の力が加わる事を全て計算しています。よってコンバインドプレーン理論で基本のスイング軌道を覚える事で、新たな力が加わってデフォルメされたスイングになったとしても、それはあなたのスイングとして大活躍してくれるのです。ここまで緻密な計算が理論的にされているからこそコンバインドプレーン理論で確立したスイングは崩れす安定したプレーを生みだしてくれるのです。

Chapter2 グリップとアドレス

今更人には聞けない基本から
じっくり教えます!

正しいグリップの持ち方とは?正しいアドレスとは?これはスイングの基本です。「今更、グリップの持ち方なんて・・・」そう感じる方もいらっしゃいます。しかし、なぜこのようにグリップを持たなければいけないのか、アドレスをこうしなければダメなのか、その裏付けが合ったとすれば、コースでスイングがおかしいと思った時に、自分で修正がきくのです。
安藤プロはいつもあなたの頭の中にいます。

Chapter3 コンバインドプレーン理論によるドライバーショットの構築

スイング軌道を頭に叩き込むと、体が動くのはなぜか!!

コンバインドプレーン理論のスイング軌道の作り方と、一般のスイング軌道との違いを理解してください。コンバインドプレーン理論では、縦プレーン、インパクとプレーン、縦プレーンの組み合わせでスイングが作られています。このイメージを目で見て分かるように図で説明をしているので、コンバインドプレーン理論のスイング軌道を実現することが、簡単にできるようになります。

Vol.2:57分 曲がらないドライバーショットの習慣

ドライバーショットのボールが曲がるか曲がらないかは運次第、とはもう言わせません。
実は歴史的な流れから言っても、フェースの向きとスイング軌道はほとんどと言っていいほど整理されていないのです。そのため、「自分はこのフェースの向きでスイングすると、上手く打てるのでこれでいい」、と決め込んでしまっている方が大多数なのです。
つまり、裏付けが全く無いということですね。
もっと困るのは「自分の好きな名選手が、こうしているから、自分もそうする」なんて、それでは自分に合ったスイングを身につけることはできません。
しかし、フェースの向きとスイング軌道は、密接に関係しています。そのことを裏付けて説明することができるのが、唯一コンバインドプレーン理論なのです。

曲がらないボールを打つために、コンバインドプレーン理論で基本のフェースの向き、スイング軌道を覚えてください。いつの間にか、曲がらないボールを打っている自分がティーグランドにいるはずです。

Chapter4 フェースをコントロールする

曲がる原因にもなるフェースの向きは、
ドライバーの命

ドライバーのボールが曲がってしまうのであれば、フェースに注目してください。曲がりを押さえるフェースの向きというものがあります。ただし、人間の体がクラブを持つので、どうしてもグラ付きが出ます。そこで、コンバインドプレーン理論では許容範囲を設けています。
まずは、地面やボールを目安に、まっすぐ飛ばすことがデキるフェースの向きをしっかりと覚えてください。

Chapter5 スイング軌道を安定させる

アイアンを使った軌道の確認

ゴルフスイングで最もヘッドスピードが上がっているのがインパクトの時です。そのため、スイング軌道を目で追うのは難しいです。しかし、出球のバラツキを抑えることで、曲がらないボールを打つことができます。そのために、自分のスイング軌道を確認しておかなければいけません。そこで、7番アイアンを用いて、肘を絞る感覚を身につけます。感覚が掴めれば、ドライバーも同じようにスイングさせることができるようになります。

Chapter6 曲がるドライバーショットの原因を探る

右手に役割分担を与える

ここでは、ドライバーが曲がる原因を突き止めていきます。
ドライバーショットを曲げてしまう1番の原因は、右手です。なぜ、右手が悪者になってしまうのでしょう。
それは、本来の右手の役割を、ほとんどの方が知らないからなのです。右手に力を入れたほうが飛ぶような気が知るからとギンギンに力んでいませんか?これでは、左手のダウンスイングができなくなってしまいます。

そうではなく、右手には右手の正しい役割があります。その正しい役割を与えてあげると、いい仕事をしてくれるのです。

Chapter7 原因別、曲がるドライバーショットの矯正方法

ただ、3つのプレーンの
組み合わせだけなのです

ドライバーを使った9-3スイングとショートアイアンを使ったL字スイングとコの字スイングで、クラブヘッドのフェイスの向きとスイング軌道を矯正していきます。

ドライバーで初めから矯正すると難しいだけでなく、成果が出なくなってしまう可能性があります。そのために、ショートアイアンで1つ1つの動きをチェックしながら、3つのプレーンを組み合わせていくと、正しいスイングを身につけることができるようになります。

Vol.3:86分 飛ばすドライバーショットの習慣

飛距離が出る人と出ない人、その違いは何か?
実はこれを理論的に説明するのは不可能なのです。確かに、ヘッドスピードが上がれば飛距離が出ますが、ではどうすれば、ヘッドスピードが上がるのでしょう?
力があるから?いいえ、力が無い方でもヘッドスピードのあるスイングをする方もいます。

実は、スイングしている本人自体が、なぜか分かっていないのが現状です。
と、いうことはヘッドスピードが上がる理由は、1つではないということなのです。

コンバインドプレーン理論では、スイングを3つのパーツに分けて、それぞれダウンスイングの縦プレーン、インパクト時のインパクトプレーン、フィニッシュの縦プレーンとして、パーツごとにヘッドスピードを上げるにはどうすればいいのかを、安藤プロが分かりやすく説明しています。
とかく、インパクトエリアを通過する時にヘッドスピードを上げようとする方が多いのですが、そうするとその瞬間だけに力が入ってしまいます。
インパクト時だけに力を入れるのではなく、3つのパーツごとに分けてマスターできるようになっています。ダウンスイングからインパクト、そしてフィニッシュへと、それぞれ早く動かすには、腕をどうすればいいか、体の回転はどうすればいいかが、すぐにイメージできます。
ドライバーショットが飛ばない人は、初めから飛ばないと諦めてしまっているようですが、このコンバインドプレーン理論に基づいた練習を行えば、飛距離はアップします。ガンバっていきましょう。

Chapter8 腕の動きでヘッドスピードを上げる

まずは、縦プレーン上の
ヘッドスピードを上げる

ヘッドスピードには2種類あるのですが、これは一般的にはあまり知られていないことです。コンバインドプレーン理論では、縦プレーン上を降りるヘッドスピードと、インパクトプレーン上を動くヘッドスピードのこの2つがポイントになります。ここでは、最初の縦プレーン上を動くヘッドスピードを上げるための腕の使い方を矯正する方法を説明しています。

Chapter9 体の回転でヘッドスピードを上げる

インパクトプレーンで体を回転させるために
必要な3つのパーツとは?

第2のヘッドスピードであるインパクトプレーン上を動くヘッドスピードを上げるための、体の回転の方法を説明しています。ただ、単に体を回転させるのではなく、上半身・下半身・そして背中の軸を使った回転と、3カ所に分けています。一度で3カ所を習得すると、分からなくなってしまうので、1つ1つ理解しながら、自分に必要なところから始めていきましょう。

Chapter10 上半身と下半身のコンビネーションでヘッドスピードを上げる

上半身と下半身の絶妙なコラボ

体の回転をマスターすれば、後は上半身と下半身の動きを組み合わせるだけです。背骨を軸にして、上半身の移動と下半身の回転のコンビネーションがヘッドスピードを上げるポイントになります。
上手くいかない原因を説明しているので、自分の悪い箇所や、間違った動きがすぐに分かるようになります。そうすることで、早くマスターすることを可能にしています。

Vol.4:71分 ナイスショットを何度も打つ!!

常に同じフィニッシュでないと、同じスイングだとは言えません。しかし、同じフィニッシュだからと言って、同じスイングだとも言えません。
ちょっとややこしくなってしまいましたが、結局フィニッシュが同じであっても、同じではなくてもスイングが常に一定の軌道を通っていない言うことです。
では、どうすれば同じ軌道を通るスイングができるようになるのでしょう?
コンバインドプレーン理論では、同じフィニッシュだから、同じスイングになるという観点で、スイングを安定させるようにしていきます。
そして、最後に持ち玉を持つことを勧めています。なぜなら、持ち玉を持つと、毎回同じところにボールを打つことによって、自分が意図しないところへボールが飛ぶことを防ぐことができるからです。
この2つの方法を手に入れると、同じ球が何度でも打てるドライバーショットになります。

Chapter11 フィニッシュ姿勢を安定させる

3つのポイントを意識した
フィニッシュで安定させる

ナイスショットを毎回打つためには、バランスのいいフィニッシュ姿勢を保つことが必要です。ここでも、3つのポイントに分けて説明しています。
1つは、左足の使い方で下半身を安定させます。2つ目のポイントは、頭のポジショニングです。そして3つ目は、フォロースルーの腕のたたみ方です。
この3つのポイントを意識して練習すれば、バランスのとれたフィニッシュ姿勢をキープできるのです。「いったい・・・今までの苦労はなんだったんだ・・・」「悩んでいたのが嘘みたいに弾道がかわった!」と安藤プロの教えを受けた方々を感動させてきた安藤プロの究極アドバイスを実感してください。

Chapter12 持ち球を作る

意図的にボールの行く手を定める

ここでは、持ち玉の作り方を説明します。
すでにご存知だと思いますが、ドライバーは最もロフト角度が無いクラブなので、サイドスピンがかかりやすくなります。
そこで、一方方向へ曲がるボールを打つことで、安定したドライバーショットを打つことができるようになります。また、持ち玉の選び方はどうすればいいのか?あるいは持ち玉が分からない方はどうすれば見つけることができるのか?を、理論的に説明していきます。

新常識!飛距離アップに“腕の力”“年齢”“経験”は一切関係ない!

究極のドライバーを打つ…この「目的」を「実現」させるドライバーが楽しくなる!ドンドン打ちたくなる!

コースでティーグランドに立った時、目の前に池があったりバンカーがあったりすると、人はそれを避けようとして、自然にその方向にボールが飛ばないようにとムダな向きに打ってしまいます。ムダな向きとは、間違った方向に体が向いてしまうということです。そうなると、ミスショットが、かえって出やすくなる確率が高くなります。そうです、「悪循環」という事です。
しかし、自分に自信のあるドライバーショットが打てるとすれば、どうでしょう?まっすぐ、予定通りの距離にボールを飛ばすことができれば、池もバンカーも、全く怖くありませんよね。

もちろん、100%思い通りのショットが出るとは言い切れません。プロでもミスショットをすることはあります。

しかし、ミスが少ない、思い通りのドライバーショットが出る確率を上げることは、間違いなくできます。すでにあなたがご自身のドライバーショットに自信があれば、確率は上がります。ただし、間違いなくナイスショットが打てるという根拠は、どこにありますか?

そう聞かれて、あなたは答えることができますか?

まず、多くの方は答えることができないはずです。なぜなら、根拠が分からないからです。しかし、コンバインドプレーン理論でレッスンしたドライバーショットであれば、あなたはその根拠を言えます。

自分の注意点がよくわかるので、練習場ではそのことに気を付けながらドライバーの練習をすることでしょう。そして、注意点が頭に入っていれば、コースでも「ココと、ココと、ココを注意する」と意識すれば、練習場と同じスイングが出るのです。だから、自信のあるドライバースイングが実現するということです。

どうすれば、まっすぐフェアウェイまで飛ばすことができるのか?その根拠があれば、自信を持ってドライバーショットに臨めると思いませんか!!
この感覚、どうですワクワクしてきませんか?
ドライバーを打ちたくて、打ちたくて体がムズムズしてきますよ。

ドライバーショットの“奥の深さ”を知る あなたの限られた時間を効果的に使うため、ドライバー上達の為に何をやるか、なぜやるか、「上達」に求められる事の全てが学べるDVD学習法

ドライバーの悩みは、ゴルフを始めた方の最初にぶち当たる壁のようなものです。
多かれ少なかれ、ドライバーに泣かされるんですね。

さすがに、クラブの中でも1番長く、1番ロフト角がないのですから、振り回すだけでも難しいと感じてしまいます。その難しいクラブで、いつも同じように同じボールを打つのは、そう簡単なことではありません。しかし、いつも同じショット、同じ距離を飛ばせなければ、面白いゴルフをすることはできません。

まず、飛距離で悩んでいる方は、的確なヒットを望み過ぎているからではないでしょうか?思い切り振ると、当たらなくなるのではないか?芯に正確にヒットしないのではないかと、ビクビクしながらドライバーを振っていませんか?その心理が、クラブを小さくまとめてしまっています。誤解を恐れずにハッキリ言います。ドライバーは思い切り振らなければ、ボールは飛びません。

思い切り振らない方よりも、振る方のほうが遥かにボールは飛ぶのです。もちろん、ミスショットも多いのですが、やはり飛距離は断然ドライバーを振る方が勝ちです。

しかし、上半身の力だけで飛ばそうとしても、それは曲がるだけのことです。
ただ、力任せに腕でボールを叩くのではなく、上半身と下半身の力のバランスがとれたスイングであれば、最大限にボールに力をムダ無く伝えることができます。そのバランスのとれたスイングを、このDVDで習得することができます。

安藤プロがこのDVDで伝えたいのは、「いつもまっすぐに飛距離が出るドライバーショットを打てるようになってほしい」「心からゴルフを楽しんでいただきたい」ということです。

飛ぶか飛ばないか、一か八かの賭けのようなゴルフは、していただきたくないのです。ドライバーは1番難しいクラブであり、そして1番欲求が高まるクラブです。飛ばしたい、まっすぐ打ちたい、と頭に浮かぶのは、ドライバーを持っているときが1番大きいのです。この欲求が、スイングのバランスを崩す大きな原因の1つになっています。

そこで、コンバインドプレーン理論によって作られたドライバーの練習方法は、この高い欲求を満たすことができるよう、どんなティーショットの場面でも、いつでも同じように打つことがデキるレッスン法になります。

そして、この先々のゴルフ人生において、フォームが崩れたなと感じた時には、再度見直していただければ、あなたの間違っているところが一目瞭然です。そのため、すぐに修正することが可能なんですね。
毎日忙しい生活の中で、いくらドライバーを上達させたいと思っても、ゴルフばかりしている訳にはいきませんよね。そのことを考えて、ピンポイントで短期間に頭と体で覚えてしまうことがデキるレッスン方法を、このDVDに収めています。

PGA A級ティーチングプロ 安藤 秀の凄さとは?

多くのゴルフコーチはいますが、どれだけ上手く教えることができるかということを考えているだけで、どうすれば上達させることができるかを本気で考えていないのが現状です。
安藤秀プロは、この誰もが簡単に教えることができなかった、体に覚えさせる究極のレッスンをすることができるただ一人のレッスンプロです。
なぜ、安藤プロがそのレッスンを行う事ができるのか?
彼は、日本で唯一の体育科学の博士号を持つティーチングプロだからです。安藤秀を博士として認めたのが、体育学でトップの筑波大学。安藤プロのオリジナルである「コンバインドプレーン理論」は完全なオリジナル理論であることを証明しています。
彼の論文は国内にとどまらず、世界中から注目を集め、大反響を呼んでいます。 安藤プロの生み出した「コンバインドプレーン理論」は、世界中の多くの研究者や博士からも賞賛されており、すでに純国産スイングとしての評価も高く、各国からの学会にも招待されています。

どれだけ 練習すればいいの?どんな 練習をすればいいの?

あなたが抱えるゴルフの問題を安藤プロが解決!

目標を決め、スタートし、努力する、これがドライバー上達への近道です。

有名なプロゴルファーでさえ、最初からドライバーが上手かった訳ではありません。生まれたときからドライバーが上手い人なんていないんです。これまでに、上手いと言われるだけの努力と練習を積んできたはずです。そして、その練習の中で、その人なりの、ドライバーが上手く打てる何かを掴んできたのです。
だから、センスが無いからとか、力が無いから、年だからなんてことは、言い訳に過ぎないのです。とは言っても、やはり今まで練習して努力したにもかかわらず、上達しないと言われるのであれば、それはあなたのセンスが悪いのでも、力が無い訳でも、年齢のせいでもありません。

要は、ドライバーで曲がらない、飛距離のあるボールを打つための、正しい体や腕の動かし方、上半身と下半身の使い方が分からなかっただけなのです。もちろん、20代のプロゴルファーと比べると、そこまで同じショットを打てるかは、難しいかも知れません。
しかし、あなたがあなた自身満足できるだけのドライバーショットを打つことは、決して無理なことではありません。

あなたは目標を持って、それに向かってレッスンするだけです。

自信を持ってください、自信を持ってティーグランドに立ってください。
こんなにも、ゴルフが面白いなんて思わなかったと思うはずです。

あんなに悩んでいたのに正直、やられた!って感じです!

一部の感想をご紹介します。アマチュアゴルファーの方に内容を見ていただきました。

私の歳でも、ドライバーが上手くなるとは思ってもいませんでした。 静岡県  古澤 幸治 61歳

安藤プロ、本当にお世話になりました。
私は、30代からゴルフを始め、この歳になるまでドライバーが満足に飛んだ記憶はありませんでした。練習場ではなんとか飛ばせるのですが、コースに行くとメチャクチャになってしまうのです。
ティーショットは、冷や汗ものでした。
しかし、コンバインドプレーン理論のドライバー上達DVDで練習をしてから、こんなにも自信を持って打てるのかと、驚いています。
この歳で、やっとゴルフが楽しくなりました。本当に感謝しています。

こんなにゴルフコールに行きたいと思ったのは、初めてです。  秋田県  大林 春雄 54歳

主人と始めたゴルフでしたが、なかなか上達せずにかえってストレスが溜まっていました。あの長くて扱いにくいドライバーは、本当に上手くできなかったんです。
主人が見かねて私に「コンバインドプレーン理論の究極のドライバーショットDVD」を買ってくれました。初めは、「そんなに簡単にドライバーが上手くなるなんて無理です。」と思っていたんですが、理解しやすく説明していただいているので、短期間でこんなにドライバーが上手くなるなんて夢にも思っていませんでした。
今では、主人と2人でDVDを見ながら、練習場に通っています。今度の休日には、コースを回ることにしました。今から楽しみで、楽しみで。
不器用な運動音痴の私が、簡単に上達することができるのは、凄いと思いました。

このレッスンは、目からウロコです!! 東京都  河合 伸雄 49歳

安藤さん、お世話になります。
このDVDは目からウロコでした。今まで何回レッスンプロから教わってきたにもかかわらず、ドライバーだけは目も当てられないくらい下手くそでした。
接待でコースに行っても、いつも「ドライバーがヘタで・・」と言い訳するのが癖になってしまっていました。本当は、ゴルフをしたくないという気持ちがあったのですが、断ることもできず、イヤな思いをしていました。でも、やはり上手くなりたいと思って、誰でも上達することがデキると聞いて、安藤さんのDVDを購入しました。1つ1つ丁寧に、どうしてこうすればいいのかというお話を交えながらのレッスンだったので、本当に頭に入りやすくて、言われた通りに体を使えば、なんと簡単にドライバーが打てるようになるのでしょう。この驚きを、他の人にも伝えたくなりました。
これからも、ゴルフを楽しみたいと思っています。ありがとうございました。

まだまだ、孫には負けんぞ!! 愛知県  佐藤 和夫 71歳

安藤プロには、感謝しています。
この歳でドライバーが上手くなりたいなんて、おこがましかったのですが、私の孫が一緒にゴルフをしたいと言いだしまして。しかし、若い孫と同じように打つことができないと、足手まといになってしまい、「もう一緒には行かない」と言われたくなかったんです。それで奮起してコンバインドプレーン理論のドライバーショット上達のDVDで、年甲斐も無く練習を始めました。
いや、この年ではそんなに飛ばすことはできないだろうと思っていましたが、私の体力でもムリ無く力を入れなくても、ボールが面白いように飛んでいくようになりました。これは、凄いことになったと、嬉しくて仕方がありません。
孫とのゴルフを、これからも長く続けていきたいと思っています。

いつの間にかボールが飛ぶようになっているんです、ビックリでした。 福岡県  井上 重 45歳

安藤プロ、いつもありがとうございます。
最近始めたばかりのゴルフは、普段の家事から解放されて、本当に楽しんでいます。ただ、悩みはドライバーでした。力が無いのでボールが飛ばなくて、いっそアイアンで打った方が飛んだこともあります。
ティーショットにアイアンなんて、ちょっと恥ずかしくなります。
ドライバーが上達するという本を買ってみたり、他のDVDを購入してみましたが、思ったほど上手くならなくて、これが最後と思って安藤プロのコンバインドプレーン理論のドライバー上達DVDを買いました。
すると、本当に驚きの連続です。
まず、基本中の基本から教えていて、この動きがなぜボールをよく飛ばしてくれるのか、そこまで説明してくれたので、すごく体が動きやすかったです。
1つ1つ練習していくと、不思議なことにいつの間にか距離が出るボールを打っていたんですよ。凄くないですか!!
これで、お友達とコースを回るのが、一層楽しくなりました。本当に、ありがとうございます。

曲がらないボールが打てるようになったら、飛距離まで出るようになりました。 群馬県  林 喜義 72歳

この年でドライバーが上手くなりたいなんて笑われるかもしれません。しかし、どうしても曲がる癖が抜けなくて、レッスンを受けたこともありましたが、そのときはできるのに、コースに行けば、やはり同じ打ち方をしてしまうのです。
これは、癖だから直らないのか・・・と、思っていました
私と同じような曲がるボールを打つ友人が、急にまっすぐ飛ぶようになったので、聞いてみたら「コンバインドプレーン理論のレッスンDVD」をみたということでした。 同じくらいの年齢の人間が上達するDVDなんだから、私もなれるだろうと思い、早速始めてみました。
最初から、安藤さんの丁寧な分かりやすい説明のお陰で、難なくまっすぐ飛ぶボールを打てるようになりました。おまけに、もうこの年だから、飛距離が出なくても仕方ないと思っていたのですが、なんと以前よりも飛距離を出せるようになっていました。一石二鳥とはこのことでしょうね。
そんなに力がいるような練習方法ではなかったので、こんなに飛ぶとは思ってもいませんでした。これが、安藤さんの言う「誰でも曲がらず飛ぶボールが打てるようになる」ということなんですね。
本当に、ゴルフの面白さを教えていただいて、ありがとうございます。

ゴルフって楽しいですね。これも安藤プロのお陰です。よくぞ、このDVDを出してくれたと、感謝しています。 広島県  清水 治  57歳

私もそろそろ定年前。定年したら大好きなゴルフを、思い切りやろうと思っていたのですが、最近体力の衰えなのか、ドライバーの飛距離が出なくなって、気分的に沈んでしまいました。
せっかく、これから楽しもうと思っていたのに、気持ちが半減です。すると、最近ゴルフを始めた娘が、「これ、すごいよ」と勧めてくれたのが、コンバインドプレーン理論のドライバーレッスンDVDでした。
初めは、「こんなので上手くなるはずはないのに・・・」と思っていましたが、せっかく娘が勧めてくれたんだからと、DVDを見ると驚きました。こんなに分かりやすい説明をしてくれるレッスンDVDは見たことが無かったからです。
なぜ、グリップはこうして持たなければいけないのかなど、大事な基本を丁寧に教えてくれています。コースに行って、安藤プロが言っていたことを思い出しながらスイングすれば、ほとんど崩れること無く全コースを回ることができました。
勧めてくれた娘にも、感謝しています。

世界初!まったく新しいドライバー練習法がここだけで解禁!!

ドライバーなんとかしたいその方法がここに!!ドライバーレッスンのスペシャリスト高密度のDVD講義であなたのスイングフォームを一気にパワーアップさせる

もう、「力が無いから」、「体力が無いから」、「年齢的にムリ」なんてことは言わせません。そして、「練習する時間が無いから上手くならない」とも言わせません。
このDVDは、あなたのドライバーを上達させるために作られたのです。今までで1番満足できるスイングフォームが、いつの間にか体に染み付くのです。ティーショットに自信を持ちたければ、もうこのレッスンしかありません。
たくさんの努力と練習をするのもいいでしょう。しかし、上手くなるための真のガイドラインがあれば、もっとあなたは近道することができるのです。

あなたの「?」を「!」に変える、安藤マジックでドライバーの打ち方を180°転換ティーグランドをワクワクする場所へ。

安藤プロは、これまでも多くの方のドライバーの悩みを解決してきました。長年行ってきたレッスンの経験が、このDVDに余すこと無く詰め込まれています。アマチュアの方がどうすれば理解しやすいか、飛ばない人が陥りやすいパターンはここ、曲がってしまう人のパターンはここというように、レッスンのポイントを抑えているので、直接レッスンを受けることと同じ効果を、あなたは体験することができます。
今まで理解できなかったドライバーの扱い方が、いつのまにか体の一部になってしまうほど、あなたの言うことを聞いてくれるようになります。
これからは、ドキドキするティーショットではなく、ワクワクするティーショットを打ってください。

ムダがなく、誰が聞いてもわかるドライバー上達のレッスンを展開。教えるプロとしてアマチュアのスイングを成長させるそして何よりもやる気にさせること。そのためのドライバーノウハウを惜しまず提供します。

マンツーマンのレッスンは、受ける方のレベルに合わせて、教えることが基本です。ところが、何人かを一緒に教えるとなると、人それぞれレベルが違ってきます。
この人はココはできて、ここはできない。また別の人は、ここまでできているが、他の人と遅れてる。このようなことが起こります。そこで、重要なのは、何人いてもその人その人に合ったレッスンを行わなくてはいけません。
そのため、レッスンを受ける人のレベルをしっかりと把握しておかないと、「上達しないのはレッスンを受けているあなたが悪い」ということになれば、誰もレッスンをしたくなくなってしまうでしょう。ヘタをすると、ゴルフが嫌いになってしまうかも知れません。
そうなると、最悪の結果になってしまいます。

今までのゴルフレッスン業界ではそれが一般的でした。特に、レッスン書籍やDVDになれば、一方通行なレッスンしか受ける事ができません。当然、相手のレベルどころの話ではないですね。
結局、練習するためにそのレッスン方法に自分のレベルをあげていかなくては、意味が無いということになります。しかし、これで本当のレッスンと言えるのでしょうか?

安藤プロのコンバインドプレーン理論でのドライバーレッスンは、誰がどのレベルであっても理解できて、しっかりと上達するようにできあがっています。

それは、安藤プロの長年に渡るレッスン経験に基づいて、どのレベルであっても誰でもポイントを掴めば、そのまま成果に繋がっていくようなレッスンを行っているからです。なぜこうすればまっすぐ飛ぶのか、なぜ飛距離が出るのかが、手に取るように理解できるのです。

安藤プロからの最後のメッセージです

どんなコースにも通用する本物のドライバーショットの実力をすべてのアマチュアに!基本を大切にし、無理なく自然にあなたの「力」を伸ばします。

私は以前、どうすれば常に曲がらない、飛距離が出るドライバーショットを打つことができるのか、理論的に分析をしていました。
飛ばすには体のどの部分に対応させればいいのか、曲げない為にはどうすればいいのか、そして何度でも同じ打ち方ができるにはどうすればいいのか、試行錯誤しながら分析を行ってきました。
この3つの要素を組み合わせることで、確実なスイングが生まれるのです。
そしてたどり着いたのが、コンバインドプレーン理論を応用させたドライバーショットだったのです。そして、これを論文にしました。それは、筑波大学でこの理論が、今までに無い斬新な理論であると言う保証をいただきました。
腕の動きだけでボールを打っていれば、常に同じ軌道のボールを打つことはできません。要は体の動きで飛ばすということです。そうすることで、明確な1つのスイング軌道が生まれてきます。明確であるので、その軌道でスイングすれば間違いなく同じ距離をまっすぐ飛んでいくボールを打つことが可能になることは、お分かりいただけるでしょう。コンバインドプレーンのようにイメージを持ったゴルフスイングの前例はありません。
これまでは、スイングはヨコの動きだと言われていました。しかし、それで本当に同じ軌道のボールを打つことはできましたか?
ヨコに振ることも、決して間違ってはいませんが、そこに縦プレーンを組み合わせたことで、不動のスイングが生まれるのです。
このコンバインドプレーン理論に基づいたドライバーショットの基本を体が覚えてしまえば、あなたは今までとは違う、とんでもなく面白いゴルフを経験することでしょう。
ゴルフを愛する多くの方々に、「飛んで、曲がらない球が、何度も打てる」究極のドライバーショットが打てるようになってほしいという気持ちが、私のこのDVDに込められています。
さあ、私と一緒に、ワクワクするゴルフを楽しんでいきましょう!!

まったく新しいゴルフ理論 飛んで曲がらない球が何度も打てる究極のドライバーショット習得

まったく新しいゴルフ理論 飛んで曲がらない球が何度も打てる究極のドライバーショット習得セット内容

購入者特別特典 キャンペーン期間中のみ今回DVDをお申し込み頂いた方には特別プレゼントを用意しました!!安藤プロがDVDでレッスンした内容のポイントをまとめた持ち運びO.Kの 体の動きチェックシート をプレゼント

通常価格 45,000円→特別価格 18,900円 税・代引き手数料込み + 送料900円税・代引き手数料込み + 送料900円

※カード注文は、分割払いがご利用頂けます。


まったく新しいゴルフ理論アプローチ編【グリーン周り完全攻略】Vol.1:90分 Vol.2:80分 お申し込みフォーム

お支払い方法      
お名前
郵便番号
商品お届け先住所
メールアドレス
お電話
 
※カードにおきましては「分割支払い」が可能です。
※領収書など、経理処理について要望があれば対応します。
以下の「備考欄」より「宛名」などご相談ください。
備考
 

お電話、ハガキ、FAXでもご注文可能です

株式会社ファインドア